2017/08/28

カードワースまとめ感想(2017/08/28)

自作スキルのテストプレイもかねて、溜まりに溜まった積みシナで遊んでます!!

「きぼうフリーマーケット」
めっちゃいい話だ~!!ほのぼの系かなと思って読んでたらジーンときちゃいました。きぼうフリーマーケット…いい名前ですね。
「縛り首は吸血鬼か」
揺れるとか走る描写が良い感じでした。「藪の中」みたいに誰視点かによって見え方が変わるのも面白い。短い間に印象がガラリと変わります。ハーフエルフで突入したら外見に反応して嬉しかったです。
「髪はなが~い友達」
長髪男子一人用の狂い系シナ。CWの世界は何がきっかけで狂い系に突入するかわからないね~。うちの残念な参謀がちょうど長髪だったので、打たれ弱いのに頑張ってきました。親父さんの使ってくるスキルの名前と説明が最高(笑)
「Dance with nightmare(3~4)」
なかなかやり応えあるシティアドベンチャーでした。しかし、ベリルを助けに来た謎の男や、魔術師ギルドの怪しげな男が気になるなぁ。そして一つイベントを見逃してる…。30%の確率で出現する魔術師ギルドの人の依頼ではぐれ魔術師を探す依頼があるみたい。やり直さねば。あと、夢魔の正体が猫っていうのは初耳でした。猫に乗っかられたら確かに悪夢見そう(笑)
「2月半ばのバレンタイン」
まさかあのセリフを拾ってくるとはね(笑)そして慣れてる花婿…それでいいのか!?花婿は人語を話さないとあったので喋らないのかなと思ってたら、あれで返事するところにはもう笑うしかない。楽しい読み物でした。
「弱き身の(1~3)」
選択肢によってガラッと印象が変わる読み物。好意的だけど回復手段が一つもなくて…という展開があったら、きっとやるせなくて悶えたなぁ。
「鉱石採掘の依頼(2~3)」
子悪党向け戦闘シナ。うっかり大幅に対象レベルを超えて挑戦しちゃったんですが面白かったです。作者さんが狙った「劇場版では主人公と共闘しちゃいそうな子悪党」感でてました!カモとなる冒険者がいちいちキャラ立ってるのが面白いですね。あの骸骨は一体(笑)連戦でだんだんと疲労していくシステムもあり、適正レベルで挑戦したらやり応えありそうです。次はちゃんとレベル下げてからやるぞ!
「蒼い人形(5~6)」
ヒントの少ない探索リドルシナ。答えは_地図テキストに書かれているのでいざとなれば大丈夫…と思いきや、ダイアルのリドルで詰みそうになったという(汗)ダイアル式金庫なんて使わないから開け方忘れかけてました。あと、こまめに水晶を調べようね。3回目には「回転する」の選択肢が増えています。いたずら好きな人形やラストの物語が童話っぽくてよかったです。
「悪夢ぁの書」
PCの能力値を厳密な数値で表示するユーティリティ。どうやって算出してるのかリードミーを読んでも中身を見てもまったく理解できませんでした(汗)うちのnext宿のpcたちは、ビルダーで特徴をいじり倒して気に入った能力値になったら実際に作ってるので、それと算出結果を見比べて本当に全く同じ数値だったので、すごいの一言でした。
「恋情の火葬」
片想いを終わらせる読み物。うちの宿には、もうこの世にいない人に片想いし続けてるPCと、そのPCに片想いしてるPCがいて、永遠に進展なさそうだったので、このシナリオを見つけてちょっと期待してたんですが…。PT内に片思われがいなくても終わらせられるんだったら進展したのに…無念。でも、しんみりしてよかったです。

2017/08/20

カードワースシナリオ「猫ストーカーの災難」公開

タイトル :猫ストーカーの災難
(張り紙は「ハーブの庭のはちみつ採取」)
製作者  :yoino
対象レベル:3~5
形式   :短編依頼シナリオ
エンジン :Ver1.50以上
人数   :6人を想定(それ以外でもたぶん可能)

------------------------------------------------

「猫と魔法の飴玉店」や「リューンねこ通り」にまつわるシナリオが作りたいなーとかなり前から思っていたのを、やっと形にできました。上記二作品のNPCが登場しますが、やってなくても普通にプレイできます。

馴染みのお店で蜂の巣撤去を依頼されて庭を歩き回ったり、変な店主さんを助けるために問題児と戦ったりする短編シナリオです。
いちおうマルチエンドで、1回10分~30分程度で遊べます。暇つぶしにどうぞ。

最終更新 2017.08.26 猫ストーカーの災難 ver 1.01 DL

(2017.08.26の更新内容)
なぜか壺の絵が消えていたので追加

***************************

また自分で描いた素材も公開してます。
一括DL

【素材の内容】
キャスト2枚(猫を抱いた女魔術師風)

【画像素材の利用規約】
CardWirthでの利用に限り、ご自由にお使い頂けます。
加工・合成、リプレイ、インポート、クロスオーバー、スクリーンショット、二次創作、ウェブ上以外での個人利用など、ご自由にどうぞ。
報告の必要はありません。

素材を使用した際には、シナリオのreadme.txtなどにyoinoの名前を表記して下さい。

ブログ名 指をり数へて
URL   https://nyaosuke.blogspot.jp/
管理人名 yoino

素材のみの二次配布は禁止します。
ただし、ブログ閉鎖・消失などで素材のダウンロードができなくなり、私と連絡がつかなかった場合に限り、代理配布を許可します。

2017/08/13

カードワース まとめ感想

ちまちま時間のある時にシナリオ作ってるんですが、遊びたいのを我慢できなくて積みシナで遊んでしまいました。精力的にシナリオを作っておられるまつ様のシナリオ、NPCが魅力的で楽しかったです!
「洞穴の妖魔退治 ver1.10(3~4)」
深さ30まで一気に行っちゃいましたが、途中で引き返してもどこまで敵を一掃したか記録される親切設計。20回以上は戦った気がする。多少単調とはいえ、モンスターをとにかくぶちのめしたい時に最適です(笑)モンスターのダークな絵柄も相まって、ダンジョンアタックを堪能できました。小銭稼ぎにもちょうどいいと思います。 移動中に勝手に回復したような気がするけど、中をのぞいてみたらそんなことはなかった…。なんで回復したんだろう?戦闘の最後のターンで召喚獣か何かの効果が発動してたのかな?
「タッグマッチ! vre1.10(3~4)」
ルキアちゃんと一緒に闘技場を勝ち抜く戦闘シナ。同行するだけじゃなく召喚獣として彼女がかばってくれるのがいいですね。遅めのPCで挑んだので彼女の防御と回復には助けられました。適正レベルでちょうどいい難易度だと思います。
「愚者の墓 ver1.10(2~4)」
リューンアイテムがたくさん手に入る探索シナ。魔法生物脱走により封印された賢者の塔で探し物をします。敵のレベル的に、この程度なら冒険者なり雇えば魔法生物を一掃できないのかなと思ったけど、一匹見たら30匹みたいな感じで増えるのか?最後まで封印されっぱなしの部屋が気になってしまうのは冒険者のさがなのです。
「錬金術師の失敗作 ver1.10β」
失敗作を売りつける鋼の心臓。実際失敗作でも言わないと思う(笑)ハンデにもなりかねない扱いにくい面白いアイテムが揃ってます。姫騎士の剣とか素敵。
「囚われの弟 ver1.02(3~5)」
シンプルながら魔術師のお宅らしい仕掛けがニクイ探索シナ。サクッと遊べます。ただ、幼い子に「~しないと見捨てられるかも」と思わせてしまうこと自体がもう虐待なんだよなぁとか考えてしまう人間なので、NPCにはちょっと引いてしまいました。まあ冒険者たちも引いてたからそれでいいのかな?死霊術なんて普通の人から見たらヤバイ人だもんね~。
「ゴブリンの駆除依頼 ver1.10(1~3)」
ひたすらゴブリンたちを駆逐する戦闘シナ。全体攻撃スキルが手に入った時の試し撃ち&小遣い稼ぎとかに良さそう。100匹討伐目指して頑張ろう。