2015/11/28

ドラマティックな展開がニクイ「くろがねのファンタズマ」

今まで、寝る前サクッとシリーズと、有名なシナリオばっかりやってたけど、タイトルに惹かれて初めて新作の「くろがねのファンタズマ」やってみました。
そして思いっきり泣かされましたよ~。あんな可愛い後輩に憧れてるとか言われたら、死ぬ気で幽霊列車にだって死霊術師にだって立ち向かうでしょ!
NPCミカとの出会いや一緒に冒険したという回想がドラマを盛り上げてて、冒険者の宿には、自分のつくった冒険者以外もいるんだという当たり前のことに改めて気付かされました。
いいなぁ、後輩!!

それに、PCたちの会話も良かったです。役割の設定は、ミカと一番仲良しな主人公と、死霊術などに詳しい参謀、探索役のほか、お調子者なマスコット、武闘派な先鋒、主人公の理解者である相棒があって、重複はできないのでパーティによっては当てはめにくいかも。
でも、吹雪さんの描く冒険者たちは魅力的なので、メンバー交代してでも6人全員に当てはめた方が面白いと思います。
かくいう自分も、珍しく一度でベストエンドにたどり着いてしまって、先鋒だけ決めずに進めたことを後悔したので…。
いつか新しいメンバーで挑む時は、この役割に合わせて編制するつもり。

時間制限があるのも緊張感があってよかったですね。みんなが助かる方法を模索しつつ、時間切れになる前に死霊術師の元へ辿りつかなきゃならない。
途中で判明する事実が、さらに緊張感を高めてくれて…!
リミット1でギリギリ目的地に着いた時は嬉しかった~。幽霊列車の閉塞感から解放されて、一気に闘志に変わっていくような高揚感がありました。
探索で手に入るアイテムがあると、ラスボス戦闘も楽になります。

いつもはNPCの連れ込みは積極的には行わないんですが、今回は迷わずミカちゃんをお持ち帰り♪後輩ゲットだぜ!
レベル10に達していた戦士と交代してもらいました。
吹雪さんの他のシナリオもDLせねば。

対象レベル:6
制作者:吹雪さん
ジャンル:中編探索シナリオ
連れ込み:ミカ
収穫:至る道(回復系スキル)、ロケットランチャー、アクアヴィット(お酒)、赤ずきん(お酒)、鉄道教本(双方全体混乱アイテム)

0 件のコメント:

コメントを投稿